« 情報いっぱいの秋 | トップページ | 金沢旅行 »

「聖の青春」を観ました

昨日、公開された「聖の青春」を観に行ってきました。新聞の映画評やツィッターの書き込みなどでも高評価が多いようでしたが、なかなか見応えのある作品でした。

村山聖役の松山ケンイチさん、羽生善治役の東出昌大さん、どちらも本人のようでした。松山さんは体重を20㎏以上増やしたそうですが、役者さんは大変ですね。

将棋雑誌編集長・橋口陽二役の筒井さん、聖を見守る目が優しい! 最近、無精ひげ姿での登場が多いので、私的にはあまり好みでなかったのですが、最初の頃より違和感がなくなりました。当時流行りの大きめ眼鏡をかけていて、「ゴウゾウ」のときの「のび太」が無精ひげを生やしたような感じかな?

原作者の役なので、終盤でナレーションも担当しており、素敵な声を聞くことができます!

追加・・・・21時からスカイAの「筒井道隆のホノルルセンチュリーライド2016」を観ました。自転車のことを語りだしたら、普段からは想像できないくらい饒舌な「自転車少年」ですね。出発前の挨拶で、めちゃめちゃ緊張していたのが筒井さんらしくてほのぼのしました。

|
|

« 情報いっぱいの秋 | トップページ | 金沢旅行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49207/68511360

この記事へのトラックバック一覧です: 「聖の青春」を観ました:

« 情報いっぱいの秋 | トップページ | 金沢旅行 »