« 「聖の青春」を観ました | トップページ | 「リテイク」第1回 »

金沢旅行

11月22日(火)

福島沖で地震が起き、津波警報が! 新幹線が動くのかどうか心配でしたが、「かがやき505号」は大宮駅を22分遅れで出発し、金沢駅に無事到着しました。

Pb221381

最初に向かったのは近江町市場。人気の回転寿し、「もりもり寿し 近江町店」は行列必至ということで覚悟していましたが、40分位で入店できました。のどぐろ、白エビ、ズワイガニなど新鮮な地物も豊富です。「もりもり三点盛り」「北陸五点盛り」などを注文し、お腹いっぱいになりました。

市場にはズワイガニがならんだ魚屋がたくさんあります。お土産に買おうかどうか迷いましたが・・・立派なズワイガニは万札二枚ぐらいじゃないと買えないので、諦めました。

近江町市場から金沢城公園へ歩きました。公園の中は紅葉が見ごろでした。

Pb221387

Pb221390

Pb221394

お隣の兼六園へ。

Pb221406
大きな松に雪吊りの作業中です。

Pb221412
良いタイミングで日が差してきて、霞ヶ池に雪吊りした松が鏡のように映っていました。

時雨亭で生和菓子付のお抹茶を戴きました。

Pb221414
次は金沢21世紀美術館へ。どこからがアートなのか分からないところが現代アートなのか・・・

バスで金沢駅に戻り、送迎バスで「金沢彩の庭ホテル」に向かいました。

11月23日(水)

ビュッフェスタイルの朝食はメニューが豊富でなかなかでした。ジャムは源助大根やカリンなど6種類あり、どれも美味しそうだったので、少しずつ全種類を戴きました。デザートのアイスクリームも種類が多く迷いました。イチジクのアイスを食べましたが、とっても美味しかったです。

小雨が降る寒い朝です。駅からバスに乗り香林坊で下車し、武家屋敷方面へ歩きました。

Pb231418
武家屋敷跡野村家は建物の中に入れます。

Pb231419
錦鯉の泳ぐ池があるお庭。

Pb231428
趣のある町並み。

Pb231430
昔の薬屋さんのようです。

香林坊に戻り、ひがし茶屋街までぶらぶら歩くことにしました。

Pb231436
加賀藩祖前田利家公と正室のお松の方を祀る尾山神社。明治8年に建てられた神門は、和漢洋折衷の三層式で国の重要文化財です。三層目には色ガラスがはめ込まれています。

Pb231438
浅野川大橋からの風景。左側が主計町茶屋街です。

Pb231439
ひがし茶屋街は、細い道の両脇に古い建物が残っています。茶屋の建物を使ったカフェや雑貨店がたくさんあります。カフェでひと休みのつもりでしたが、朝ビュッフェを食べ過ぎてお腹いっぱい・・・雑貨とお土産屋さんめぐりだけにしました。

Pb231442
老舗料亭・金城楼には入っていません。

バスで駅に戻り、駅構内の「金沢百番街あんと」でお土産を買い、昼食は金沢8番ラーメンの野菜ラーメンにしました。私はみそ味にしました。太目の麺に野菜たっぷり。スープはあっさり目で美味しかったです。

午後早めの新幹線で帰路に着きました。

|
|

« 「聖の青春」を観ました | トップページ | 「リテイク」第1回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49207/68594244

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢旅行:

« 「聖の青春」を観ました | トップページ | 「リテイク」第1回 »