« 2017年4月 | トップページ | 2017年8月 »

バラが咲く庭

Img_0131
花も実も可愛いワイルドストロベリー。イチゴジャムのような甘い香りがしています。生育旺盛でグランドカバーとして重宝しています。葉を20枚くらい摘み、ミントの葉を1枚加え、耐熱ポットに入れて熱湯を注ぎ、ワイルドストロベリーの生ハーブティーが出来上がります。すっきりした味わいで、冷やしても美味です。

Img_0120
バラの季節です。白い「アイスバーグ」は今年も重なるようにたくさんの花を咲かせています。

Img_0111
「薫乃」は上品な香りです。

Img_0119
「サマーレディー」は咲き始めたばかりです。

Img_0122

「アイコニック ピンクレモネード」は早い時期から次々と花を咲かせています。

Img_0125
「ザンガーハウザーユビレウムスローゼ」は数輪が咲き始めました。柑橘系の香りがします。

Img_0104

「サンライトロマンティカ」はレモンイエローの可憐な花です。

Img_0118
「プリンセスドゥモナコ」の後ろ姿。

Img_0127
「ブルームーン」は大好きな花。藤紫の色といい、高貴な香りといい素晴らしい! けれど、花びらが傷みやすく、なかなか良い写真を撮れないのが残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

花を探して、奥武蔵の山歩き

ゴールデンウィーク真っ盛り! 今日は天気も良く行楽日和です。近場の奥武蔵の低山を歩いてきました。

朝8時過ぎに西武秩父線・高麗駅を出発。高麗川にかかる鹿台橋を渡り、巾着田とは反対方向へ。川沿いの道を歩いていると、木々の一部が薄紫色に色づいているのを見つけました。

Img_0066

Img_0070

川縁の木に絡みついたヤマフジが満開で、薄紫色の花房がまるで滝のように流れています。見事な光景なのに、それを見る人は数少ない・・・大藤で有名な「あしかがフラワーパーク」は今頃大混雑なのでしょうが・・・人の手で作られた藤棚とは違う、自然が作り上げた豪快なヤマフジの姿に感動しました。

Img_0077

Img_0075

日和田山のロッククライミング場を過ぎたあたりはヤマツツジが満開でした。

Img_0079_2
物見山へ向かう道にはシャガが咲いていました。

Img_0081
ホウチャクソウの淡緑色の可憐な花も見られました。

Img_0082_2

物見山山頂。

Img_0084
北向地蔵に向かう日蔭に多く見られたスミレです。葉が厚めで、葉脈が白く目立つスミレですが、名前が分かりません・・・

追記・・・どうやらフモトスミレの変種、斑入りのフモトスミレのようです。

Img_0085

北向地蔵に到着。

Img_0087

林道沿いにシャガがたくさん咲いていました。

Img_0090
眺めの良いスカリ山の山頂。毛呂山や日高の市街地方面です。

Img_0091
反対側からは武甲山の姿が見られます。

ユガテを通り、東吾野駅に到着。今日の山歩きは終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2017年4月 | トップページ | 2017年8月 »