庭の桜が咲いた

Img_0041_2
庭の思川桜が満開です。この桜はソメイヨシノが終わったころ見頃になります。十月桜の変異種です。花弁は10片ほどの半八重咲きで、小ぶりの淡い紅色の可愛らしい花です。

Img_0042

ニリンソウも白い可憐な花を咲かせています。

Img_0017

チューリップ、ワスレナグサ、ビオラで賑やかな花壇です。パレットをひっくり返したような様々な色の洪水。少し統一感に欠けたかも・・・

Img_0015
塀際の狭いスペースでは、小ぶりの黄色いチューリップがクリーム色のイカリソウと一緒に咲いています。このチューリップは植えっぱなしOKの原種系。手間いらずで毎年咲いてくれるありがたいチューリップです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

野山北公園のウバユリ

P7311219
東京都側の狭山丘陵、野山北公園にウバユリを見に行ってきました。

ウバユリは漢字で書くと姥百合・・・可哀想な名前をつけられたものです。花が咲くころには葉がなくなっている、ということから歯無しの姥で姥百合となったようです。

P7311213

ウバユリの群落。ここは姥捨山か・・・

淡い黄緑色の花は自己主張しすきず、凛とした佇まい。できる大人の女性といった感じがします。

花の百名山・浅草岳には6月半ばにヒメサユリ(オトメユリ)の群落が見られるそうです。小ぶりで桃色の可愛らしい百合はまさに乙女のよう。福島県・山形県・新潟県の山深い地域にしか見られない貴重な花です。いつか、自生地に行ってみたいです。

P7311214
ウバもオトメもどっちも百合。オトメじゃなくたって輝ける!

P7311206

ヤマユリも咲いていました。こちらはゴージャス。

P7311222
ノカンゾウも咲いていました。八重咲きのヤブカンゾウは線路際の土手などでよく見かけますが、一重のノカンゾウは少ない気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

森林公園のヤマユリ 2016

7月16日、国営武蔵丘森林公園にヤマユリを見に行ってきました。東武東上線・森林公園駅から路線バスを利用しました。土日祝日は森林公園南口行きの直通バスが運行されるので便利です。

このブログは2006年2月に始めたのですが、その年の7月31日に「森林公園のヤマユリ」という記事を書いています。森林公園に行くのは、その時以来10年ぶりです。

10年前は、やや花の見頃を過ぎていたようでした。今回は少し早かったようで、蕾が多かったです。今週後半が見頃でしょう。とは言っても雨が続いたら見に行かれないので、タイミングが難しい・・・

P7161195
蕾がもう少し開花していたら豪華だったでしょう。

P7161173
しかし、花がいくつも開くと頭が重すぎて倒れていました。たまたま、そこに枝があれば上の写真のような状態に。

P7161196
面白いキノコを発見! 白くて丸くて可愛いらしいけれど、これオオシロカラカサタケという毒キノコみたいです。

P7161186
ギボウシはやや見頃を過ぎた感じでした。

P7161184
ピンクの小花が可憐なシモツケです。

P7161199_2
自然の花とは思えない美しさ! そして香りも素晴らしい! 江戸時代にシーボルトがオランダに持ち帰った花のひとつがヤマユリで、ヤマユリを親として作られたのがカサブランカです。ウチの庭のカサブランカも咲き始めました。

森林公園は南北に長いので、南エリア、中央エリア、北エリアのヤマユリを全部見て回るとかなり歩きます。暑すぎない日に歩きやすい靴で出かけることお勧めします。

P7161201
路線バスで駅に戻りました。森林公園駅は構内にツバメの巣がいくつもあり、子育てを見守っているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北山公園の花菖蒲

6月14日、東村山市・北山公園の菖蒲園に行ってきました。

P6141146
花は見頃を迎えており、たくさんの人が訪れていました。

P6141136_2

蛙の声が賑やかな池の畔です。水の中にはオタマジャクシやメダカが泳いでいました。

P6141135

P6141137

P6141154

P6141142

P6141150

P6141157

P6141159

P6141164

P6141156

P6141162
ウン十年前は、渋くてお年寄りの花と思っていました。が、今は見ていてとても落ち着きます。一番下の花の名は「深窓佳人」です。上品で清々しい色合いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

秋晴れの庭で

台風の影響で大雨が続き、鬱陶しい日々が続いていましたが、連休の始まりとともに行楽日和の好天になっています。どこかに出かけたいけれど、まずは溜まっていた大物の洗濯物を片付け、カビっぽかった部屋の掃除をしないと・・・それと、荒れていた庭の手入れも。

P9200583
秋の彼岸が近づくと、あちこちで見られる赤いヒガンバナ。ウチの庭でも見頃です。野生の花とは思えない何とも優美な姿!

P9200586

白花のヒガンバナも咲いています。

P9200593

花壇のセンニチコウにとまるシジミチョウ。ドライフラワーにするカサカサした花にも蜜があるのですね。吸いづらそうな気がするけれど・・・

P9200592

百日草の花の上では思いがけない出会いが・・・バッタとセセリチョウがお見合い中。

P9200594
やっぱり一人(?)が落ち着くわ。のんびり蜜を吸うセセリチョウ。

P9140576
実りの秋。収穫したイチジクを食べました。木で完熟させたのでとろけるような甘さでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

梅雨時の庭

P6100347
鉄砲百合が咲き始めました。白く、気高く、凛とした佇まいの花です。ほのかな香りが心地よいです。

P6100352
小ぶりの花のヤマアジサイです。紫がかった青色の花は梅雨の合間の青空のようです。

P6100346

庭木に絡ませた西洋朝顔も咲き始めました。淡い水色に青いラインが入ったフライングソーサーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

庭のバラ 

P5120256
春バラの季節です。ミスターリンカーンは大輪の花を次々と咲かせました。

P5200341

今年、良く咲いてくれたのはサンライトロマンティカ(手前の黄色)とザンガーハウザーユビレウムスローゼです。

P5200339

特にザンガーハウザーユビレウムスローゼは今までで一番見事に花を付けてくれました。幾重にも重なった淡いオレンジ色の花びらは、清楚でかつ豪華です。そして何といっても魅力なのはグレープフルーツとオレンジを合わせたようなフルーティーで爽やかな香りです。

四季咲きのバラですが、暑さに弱く、きれいに花が咲くのはこの時期だけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バラとガーデニングショウ 2015

P5140261
西武プリンスドームで開催中の「国際バラとガーデニングショウ」に行ってきました。

P5140262
様々な品種のバラが出迎えてくれます。

P5140266
吉谷桂子さんの「アンデルセン物語の庭」の赤い靴。人形のスカートの多肉植物が効果的に使われています。

P5140283

同じく「アンデルセン物語の庭」の人魚姫。大きな葉の観葉植物が人形姫の尾ひれになっています。

P5140269

こちらも「アンデルセン物語の庭」の雪の女王。それぞれのイメージカラーの植栽で見事な庭が作られていました。

P5140271
ドラマ「風のガーデン」の庭を手掛けた上野砂由紀さんのお庭です。

P5140272_2
これだけたくさんの種類の植物があるのに雑然としていないのは流石です。こんなお庭に憧れます。でも、日々の管理が大変そう・・・

P5140276
こちらはベニシアさんのお庭です。京都大原の古民家風の建物とハーブのあるナチュラルな庭が再現されています。

P5140279
さりげなく演出された和の趣。

P5140289
「陸前高田市 奇跡の一本松」というタイトルのバラ盆栽です。絶対に負けないよ、という声が聞こえてきそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

カラフルな4月の庭

P4180180_2

ブログを半月更新しなかったので、庭の様子は激変しています。雪が薄っすらと積もっていた花壇のチューリップ、早咲きは既に散りました。上の写真は一週間前の18日に撮ったもの。オレンジの百合咲きは「バレリーナ」です。今も辛うじて咲いていますが、美しくない・・・

P4160169

黄色でフリンジがあるこの花(16日に撮影)は跡形もなく散ってしまいました。

P4250188
今、きれいに咲いているのは遅咲きのハウステンボスです。咲き始めは淡いピンクで、咲き進むにつれて色濃く、艶やかさが増していきます。

P4250194
今年は白いフジが山のように咲いています。甘い香りが庭中に漂っています。

P4250196
足元ではあちらこちらでオダマキが咲いています。種で勝手に増えてくれ、手間がかからない植物です。

P4250197
こちらも勝手に増える優等生、というより増えすぎて困ることもあるツルニチニチソウです。アップにして見ると薄紫の花は可憐で、斑入り葉をもつ蔓は庭のアクセントになります。

バラの蕾が大きくなってきました。これから、ますます楽しみが増える季節です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

花と雪

P4080142
4月8日だというのに、朝から雪が降り続けています。花壇は薄らと雪化粧です。

P4080144

咲き始めた思川桜も寒さに震えているように見えます。

今日は埼玉県の公立学校の入学式・始業式です。新一年生やご両親は大変でしょうが、記憶に残る日になるでしょうね。我が家には遠い昔の話・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧